入居審査とは何? 審査のないシェアハウスってあるの?

ー目次ー

  1. 賃貸やシェアハウスの入居申込の際に聞く、「入居審査」とは?
  2. 入居審査に必要なものは?
  3. 入居審査ってどれくらいの時間がかかる?
  4. タマゴハウスの入居審査について
  5. シェアハウスの入居審査まとめ

賃貸やシェアハウスの入居申込の際に聞く、「入居審査」とは?

入居審査とは、物件を借りたい人に対して、部屋や家を貸しても大丈夫かどうかを判断する審査のことです。

「毎月の家賃を振り込める収入があるか」といった支払い能力の面や「どういった人物か」が主な審査基準となり、賃貸の場合、大家さんや不動産会社、保証会社が行います。

シェアハウスでももちろん、こういった入居審査があります。

シェアハウスで入居審査が全くないところはおそらく無いかと思われます。審査がないと、共同生活にそぐわない方が入居してしまうことがあり、トラブルが多発し一緒に住む人も運営側も非常に大変になります。

ルームシェアの募集でも、「この人と一緒に住みたくないな。」とオーナーやルームメイトに思われてしまうと、入居を断られてしまうことが多いです。

入居審査に必要なものは?

以下は賃貸での入居審査に必要なものの一例です。

  • 収入証明(源泉徴収票など)
  • 雇用契約書(転職や就職に関わる引越しの場合、入社前でまだ収入がないので「見込み収入額」が記載された書類を収入証明の代わりに提出します。)
  • 印鑑証明
  • 身分証明書のコピー
  • 住民票
  • 連帯保証人の収入証明(源泉徴収票など)
  • 連帯保証人の印鑑証明
  • 連帯保証人の同意書

などが必要となり、準備するのも一苦労です。
また、連帯保証人を立てても、保証会社に加入する必要があったりもします。

シェアハウスの場合、上記のような賃貸契約並みに求められる場合は少ないことが多いです。

ただし、賃貸よりも相場家賃が高いか同じくらいのシェアハウスの場合、上記のような審査書類をひととおり用意する必要があるかもしれません。

入居審査ってどれくらいの時間がかかる?

賃貸の場合、数日~1週間程度かかることが多く、のんびりしてる大家さんだったり、不動産会社のお休みを挟んだりすると1週間以上かかってしまうこともあります。

年末年始、GW、お盆などの大型連休や祝日は要注意です。

入居審査に落ちてしまうと当然部屋は貸してもらえません。

審査に落ちてしまった場合、またイチから物件を探す→見つける→申込→審査……となると契約して住めるまでかなり時間がかかってしまいますね。

賃貸を借りる場合は、申し込みから住めるようになるまで、ある程度の日数(2週間~1か月)が必要だと思っておいた方がいいでしょう。

シェアハウスの場合、審査に数日かかるところもあれば、当社タマゴハウスのようにその場で審査を行い、即日での入居が可能なところもあります。

「即入居できるシェアハウス一覧とよくある質問」の記事はこちら

タマゴハウスの入居審査について

タマゴハウスの契約の際に必要なものは?

タマゴハウスでは、契約の際に以下が必要となります

  • 銀行口座(契約時に前家賃と共益費を振込)
  • 顔写真付き身分証明書
  • スマートフォン(メールで契約をします)

だけです。

面倒な書類の準備や保証人を立てたりする時間をできるだけ短縮し、すぐに入居できるようにしています。

上京したてで疲れている方やお仕事でお忙しい方に、お時間や手間をできるだけ取らせないように努めています。

「シェアハウスの入居の際に身分証は必要?不要? 」の記事はこちら

→「保証人なしでタマゴハウスに入居できる理由」の記事はこちら

タマゴハウスではどういう審査がある?

タマゴハウスの審査についての詳細は以下のリンクにも記載しています

タマゴハウスの入居審査について→タマゴハウスの入居条件についてはこちら

以下のような方にご入居いただいております。

18歳から44歳までの方
1年以上お住まい頂ける方
働いている方、これから働く予定の方、学生の方など
夢や目標がある方
日本人の方、日本育ちの外国籍の方
⑥健康で、周りの方の配慮を要しない方
反社会的勢力に属しない、関係のない方(威圧感のある刺青があると×)

①18歳から44歳までの方

18-19歳の未成年の方は保護者の同意が必要です。

「シェアハウスに年齢制限はある?未成年でも入居できますか?」の記事はこちら

現在タマゴハウスに入居中の方の年齢別の割合です。

20代が50%超、30代が約30%です。
18-19歳の方はまれにいらっしゃいます。
現在50代の方は入居時に40代だった方です。※タマゴハウスは2020年で営業8年目です。

②1年以上お住まいの方

1か月などの短期間でのご入居は基本的に承っておりません。

1年以上の方を募集している理由(リンク記事作成中)

③働いている方、これから働く予定の方

収入などの審査はありません。

上京したてでこれから仕事を見つける予定の方など、現在無職の方は求職中や就職活動中であればご入居できます。

派遣社員、フリーター、学生の方はご入居可能です。

生活保護を受けている方はご入居できません。

→「無職でシェアハウスに入居できる理由」の記事はこちら

→「新宿ですぐに始められる仕事一覧」の記事はこちら

④夢や目標がある方

ご自分なりの夢や目標を内見の時に教えてください。転居理由がはっきりしている方にご入居頂く趣旨でもあります。

「東京で仕事をしたい」「新宿でいろんな刺激を受けて、経験をつみたい」など、どんなものでも構いません。

⑤日本人の方、日本育ちの外国籍の方

タマゴハウスでは外国人の方は基本的に承っておりません。

タマゴハウスでは国籍の制限を設けていませんが、結果的に95%以上の入居者が日本人となっています。

  • 日本語での説明に不自由しない方
  • 日本の習慣に親しんでおり、ルールを守れる方
  • 1年以上ご入居頂ける方

を募集しているのですが、さらに一定の基準をパスされた方にご入居頂いており入居者数の外国人の割合は多くはありません。

→「外国人がタマゴハウスに入居できる場合」の記事はこちら

日本人のみと国際交流型(外国人OK)のシェアハウスのメリットデメリット(リンク記事作成中)

⑥健康で、周りの方の配慮を要しない方

他の入居者さんの手助けがないと生活できない方はご入居できません。

⑦反社会的勢力に属しない、関係のない方

威圧感を与えるような刺青やタトゥーを入れている方は、ご入居できません。

おしゃれタトゥーは入居OK、和彫りの刺青は入居NG、その理由(リンク記事作成中)

なお上記以外の理由で、ご入居をお断りさせていただく場合がございます

「シェアハウスの入居審査で落とされた!入居できなかった本当の理由。」の記事はこちら

シェアハウスの入居審査まとめ

シェアハウスの場合、タマゴハウスでもそうですが、「これから入居審査をします。」と表立って行うことはなく、

問い合わせ時の電話やメールでの態度が横柄や乱暴でないかや、内見時での立ち振る舞い、契約事項の説明中の受け答えなどで、共同生活に向いているかどうかを判断していることが多くあります。

シェアハウスは共同生活なので協調性を求めるシェアハウスが多いですが、タマゴハウスは交流押しではないシェアハウスとなっており、ルールを守れる方かどうかや周りに迷惑をかけない方かどうかを重視しています。

「シェアハウス内で友達を作るべきじゃない?!」交流を推していない理由の書かれた記事はこちら

入居審査は、入居してからのトラブルを防ぐために必要な措置です。

以上のような入居審査に通らないような方が入居されてしまうと、シェアハウス内が乱され、ルームメイトが辛い思いをしたり、運営が立ち行かなくなり、シェアハウスの解散などに繋がってしまいます。

また、契約時の入居審査では問題のなかった方で、入居してから共同生活にそぐわなくなってしまった方には改善を促しますが、改善を見込めない場合は他の方の迷惑になってはならないので契約を打ち切ることもあります。

タマゴハウスではトラブルやルール違反がないかの確認も含め、清掃管理スタッフを毎日巡回させています。

タマゴハウスでは毎日のお掃除つき!くわしくはこちら

お問い合わせや内見申し込みはこちら

18~44歳の募集です。

※45~54歳の方は、体力に問題なく健康な方はご入居可能です。

ご入居期間は最低1年以上となっております。

    お名前 必須

    メールアドレス 必須

    携帯番号 必須

    問い合わせ内容 必須

    入居の開始時期 必須

    お問い合わせ内容

    新宿の格安シェアハウス一覧