あなたがシェアハウスにすることに決めたとしても東京都内だけにしても、
何百、何千とシェアハウスの部屋があります。

「いったい、どのシェアハウスが私に合っているのか?」

を考えて、選び、入居を決めるのも大変だと思います。

だから、今回は「シェアハウスを選ぶ基準」について話していきます。

私が基準とした方が良いと思うのは、この5つ。

1:お金
2:場所
3:部屋のタイプ
4:清掃面
5:共用スペース

それぞれについて詳しく解説していきます!

シェアハウスでどれだけ節約したいのか?

例を出して説明します。

設定は、フリーターで月収12万円の人。
予算は毎月6万円前後の費用まで。

例1:個室タイプのシェアハウス

そうしたら、個室タイプで共益費込み62,800円が毎月掛かってくると
手元に残るのは57,200円です。

この57,200円から、おやつ代、美容院代、洋服代、交際費などを
引くことになります。

家賃と共益費以外に30,000円の出費があるとすると、27,200円が残ります。

1年間だと年間326,400円の貯金になります。

例2:ドミトリータイプのシェアハウス

今度は、ドミトリータイプで共益費込みで37,800円の物件だと手元に残るのが
82,200円です。

ここで家賃と共益費以外に30,000円の出費があるとすると、52,200円残ります。

1年間で626,400円の貯金ができます。

ドミトリータイプに住むのか、個室タイプに住むのかで節約額が30万円も変わります。

例えば、「起業をしたい!」「旅行に行きたい!」などの明確な目標があり、
1円でも多くお金を目標達成のために貯めたい人はドミトリーにした方が良い
かも知れませんね。

また、外交的な人や共同生活に慣れている人などはドミトリーの方が性格的に合っている
というケースもあると思います。

それならば、ドミトリーに住んだ方がお金も節約できて良いですよね?

シェアハウスの場所はどうする?

シェアハウスの住む場所も大事です。

「新宿や渋谷、池袋などの繁華街で飲んだり遊びたい!」
「職場に歩いて行ける距離でシェアハウスを探している」
「これから仕事を探していて、できるだけお金を掛けたくないので都心部から遠くても良い」

などのいろいろな考えもあると思います。

そういう部分を明確に考えて、

1:職場との距離
2:趣味活動をしやすい(買い物が好き?飲むのが好き?美術館が近い?など)
3:スーパーやコンビニが近くにある

などから選ぶと良いと思います。

個室タイプにする?ドミトリーにする?

シェアハウスなので、共同スペースのキッチンやトイレ、シャワーなどを共有するのは
別に構わないけれども、部屋も2〜4人で共用するのか?1人部屋にするのか?
もしっかりと考えていく必要があります。

あなたの性格的に、

・自分だけの時間や空間を大事にしたい
・持ち物が多いので個室が良い
・少しでも物音がすると眠れない

といった場合には、個室の方が良いかも知れません。

逆に、

・1人だと寂しい
・多少の物音などは気にならない
・持ち物を少なくしても我慢できる

といった人にはドミトリーでも良いと思います。

1:あなたの性格や妥協ライン
2:生活に当てることができる予算

の2点を考えていくと良いでしょう。

部屋はキレイかどうか?

シェアハウスなので、だらしない人がいたりするとあっという間に部屋が汚れて
いってしまいます。

それを放置して、自分たちで掃除をしてください!というのがシェアハウスの基本です。

タマゴハウスの場合は、全ての物件を毎日清掃しているので最低ラインの状態は保たれていますが、
一般的なシェアハウスの場合は入居者や管理者の状況で全く異なるので注意してください。

1:管理者や入居者は部屋をキレイにしているのか?
2:あなたがストレスを感じる清掃ラインは下回っていないか?

の2点を基準にすると良いと思います。

共用スペースも大事です!

シェアハウスにはそれぞれの部屋以外にも、共用スペースというものがあります。

・キッチン
・トイレ
・浴槽・シャワー
・冷蔵庫
・洗濯機

などですね。

シェアハウスによってはシャワーや洗濯機を使用するのを有料にしているところもあります。
(タマゴハウスは共益費にシャワーや洗濯機の使用も含まれていますので別途請求はありません)

タマゴハウスは共用のパソコンも置いていますので、インターネットで調べ物やyoutubeなどの
動画を見て遊ぶこともできます。

7階建てとかもある大きなシェアハウスの場合は、ビリヤードや卓球台を置いているシェアハウス
もありますので、共用スペースも様々なパターンがあります。

私が共用スペースで考えておいた方が良いと思うのは、

1:シャワーや洗濯機でお金をとるかどうか?
(100円のシャワーに毎日入ると月に3,000円以上掛かりますので節約の意味がなくなります)
2:最低ラインの清掃状態が保たれているか?

この2点を少なくとも抑えておくと良いでしょう。

あなたにとってベストなシェアハウスを見つけてください!

この5つの基準で考えてみて、あなたに当てはまるベストな条件のシェアハウスを決めると
良いと思います。

全てがあなたの都合の良い条件に当てはまる場合ばかりではありませんので、

・妥協ライン
・最優先することを3つ

なども決めておくとよりシェアハウスを選ぶ基準が明確になりますね☆

初めてシェアハウスを決める人は、特に何を基準にして決めたら良いのか、騙されたりしないか
きちんと住むことができるのか、などの不安も多くて大変だとは思いますが、内見をしたりして
良いシェアハウスを探してください^^

シェアハウスは普通の部屋探しの物件と違って初期費用が安かったり、契約もシンプルなので
どうしても合わない場合は、他のシェアハウスに引っ越すこともできます。

これもシェアハウスのメリットの一つですね^^

また、タマゴハウスの場合は

・食材も共益費についているので食費を浮かすことができる
・シャワーや洗濯機の使用料も共益費に含まれているので別途請求なし
・毎日、清掃が入るので部屋がキレイで掃除の担当もなくて楽
・新宿のみの物件

ですので、

・できるだけ節約したい
・新宿の物件で探している
・毎日掃除をしてもらえる物件が良い

という人には良いと思います☆

Author Profile

ハウ蔵
ハウ蔵
タマゴハウスの回し者のひとり。
ハウ蔵は「はうぞう」と読みます。

趣味は趣味探しと自分探し。
なのでキャラが定まっていないことが多い。

最近の好きな食べ物はチキンラーメン。