タマゴハウスの中嶋です。

これはシェアハウス未経験の方が抱きやすい不安かもしれませんね。

たしかに初めて住む場合は緊張する方がいるかもしれません。

実際は心配する必要はありませんよ。

 

まず、ルームメイトの方々はそれぞれが忙しくされています。

仕事、生活、プライベートなどです。

しかも生活時間帯はバラバラです。

中にはダブルワークをされている方も多くいらっしゃいますし、

週末や休日は外泊される方が多いです。

そういう状況ですので、ルームメイトと室内に一緒にいる時間が思ったより少ないんですね。

 

「シェアハウスに入居してからうまくやっていく」ということであれば、

ルームメイトが帰って来た時に、「おかえり」とか、

出かけるときに「行ってらっしゃい」とか、

なにかやってもらった時に「ありがとう」とか、

そういう挨拶を普段からしておくといいですよ。

 

挨拶をしっかりしておけばトラブルなく生活できますし、

仲良くなるきっかけになりますからね!

参考になれば幸いです。

それでは快適なシェアハウス生活をお送りください!

Author Profile

Yasutomo Nakajima
Yasutomo Nakajima
2001年、新聞奨学生として配達員×予備校生。寮で共同生活のキャリアを開始。
この頃節約に目覚め、上京資金として年間100万円貯蓄。
現在は新宿サバイバル15年目。新宿でシェアハウスを運営しながら都心で楽しく節約できる生活を研究。