社会人になってから新しく友達が出来ることって少なくなりませんか?

私の体験談ですが、シェアハウスに住むとソッコーシェア友ができますし、

今でも付き合いがあります。

そして普段は絶対に友達にならないキャラともシェア友になります。

例えば、もしおんなじクラスにいたら絶対にお互いスルーしていたようなコや、

ケンカになっていたようなコでも仲良くなれちゃうんです。

どうして色んな人とシェア友になれちゃうのか?

そんな交流ってシェア生活をするまでなかったので、

シェア友の特別さをシェアハウスあるあるネタとして書いてみます(^_^)

気の遣い方が全然違う!

シェア友とは、今までカラオケ、ボーリング、ショッピング、

オフ会、飲み会、合コン、クラブなど沢山の遊びを共有して来ました

…が!普通の友達と明らかに違うのが気の遣いようです。

>段から生活を共にしているせいか、まったく気を遣わない!

それはいい意味でも、悪い意味でも(^^;

シェア友8人でカラオケ行ったら帰りが3人だった

ルームメイト8人でシェアハウス近くのカラオケに行ったときの話です。

趣味もバラバラだし、歌うペースもバラバラなので、

一気に歌う人もいれば、まったく歌わない人もいます。

それだけならまだしも、ほんと自由人が多かったです。

電話をしに行ったきり帰ってこない人…(^^;

皆でカラオケに来たにも関わらず「めっちゃ歌いたいから!」と一人部屋をとる人…(^^;;;

結局そのカラオケの帰りは3人だけでした(笑)

これ、女子の団体行動だったらケンカになりませんか?

でも、ルームメイトだから大丈夫

シェアハウスに暮らして家は同じでも、皆性格はそれぞれ。

ライフスタイルも各自違うという大前提。

シェアハウスに暮らす目的もそれぞれだから、

自分の目的や予定に合う範囲内でみんなに合わせればいいんですね。

シェアハウスで色んなシェア友ができちゃうのは、

みんなが違いを受け入れてるからなんです。

これはシェア友ができる秘訣でもあります。

だから、途中抜けたりするのは失礼じゃないってこと。

 

ちなみにお会計はどうしたの?

色んな人がいるからこそ、気をつけたいのはお会計!

ワリカンではなく個人会計が鉄則です。

各自、自分のお会計は自分で払うこと。

ポイントは、自分の注文はしっかり覚えておくことです。

お会計を細かく計算するのは、みんなで仲良くするためだからとってもいいことですよ!